【ティファニーの年表 】 1837-1910年

はじめに

今回は、1837年-1910年の間に、ティファニーに企業としてどのような動きがあったのかを時系列順に見ていきましょう。

この期間にニューヨークの本店は、Broadway => Union Aquare =>Fifth Ave. と移転を繰り返しています。
アンティークティファニーの刻印を判断する上で、上記の所在地の知識は必須です。

また、前回の記事でも少し触れた生産国が複数あると書いた理由がわかります。

ティファニー年表 1837-1910年

-1837年 設立
Tiffany & Young
259 Broadway, New York

-1841年 会社名変更 
Tiffany, Young & Ellis
259-260 Broadway, New York

-1847年 移転
Tiffany, Young & Ellis
270 Broadway, New York

-1850年 フランスへ進出
Tiffany, REED & Co.
Paris, France

-1853年 移転
Tiffany & Co.
550-552 Broadway, New York

-1868年 会社名変更
Tiffany & Co.
Paris, France

-1868年 イギリス進出
Tiffany & Co.
London, England

-1870年 移転
Tiffany & Co.
Union Square and 15th St., New York

-1905年 移転
Tiffany & Co.
Fifth Ave. and 37th St., New York

-1910年 フランス支社移転
Tiffany & Co.
25, Rue de la Paix, Paris, France 

まとめ

設立時は、Tiffany & Co. という会社名ではなかったことに驚かれた方も多いのではないでしょうか。1800年代に設立して13年でフランスに進出していたことにも驚きますね。

関連記事はこちら

【年代別刻印解説】アンティークティファニー編 1891-1902年

【年代別刻印解説】アンティークティファニー編 1902-1907年

【メーカー別刻印解説】ヴィンテージティファニー編 |Larter & Sons ラター&サンズ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事